株式会社みらいテクノハウス様

桜上水駅前展示場のモデルハウスに浄水器を設置いたしました!!

2011年12月8日(木)に、COWAY社NEOS(ネオス)と、弊社のオリジナル製品G-35を設置させていただきました!NEOSは2階の給湯室に設置し、ご来場のお客さまにお出しするお飲み物用としてお使いいただいております。またアンダーシンク式のG-35は1Fのキッチンに設置し、浄水が出せるように通水しました。これによりご来場の皆さまが実際の設置状況を確認いただくことができます。みらいテクノ様の、「住む方が安全に、安心して暮らすことのできる住まい作り」に対する強いこだわりは、器である建物だけにとどまらず、生活で毎日使う「お水」の安全にも向けられるほどなのです。

設置レポート

モデルハウスは、京王線桜上水駅そばの「桜上水駅前展示場」にあります。展示場内の駐車場そば、駅からは一番奥に建っています。駅そばの住宅展示場はとても珍しいです。駐車場の台数もゆとりがあってとても訪問しやすい展示場です。

みらいテクノハウス みらいテクノハウス

2F給湯室に設置したNEOS。コンロを使用していないとのことでしたので、足場を作って排気口の上に設置しました。お客様のことを考えて、今までもちゃんとした浄水器を設置しておられましたが、「純水」の価値にお気づきいただき、今回の設置となりました。『これで安心してお客様にお飲み物をお出しできます』とのお言葉に、お客様想いのみらいテクノ様は本当に素晴らしいと感じました。

みらいテクノハウス

TDSメーターの計測で設置直後の値が9ppm。
定期的な使用で3〜5ppm程度に安定することでしょう。

みらいテクノハウス

1Fの有名メーカーキッチン。上品な赤と大理石の素材感がとてもマッチしています。

みらいテクノハウス

シンク下タイプのG-35は、引き出しの奥に設置しました。フィルターが良く見えるようにステンレスケースから出し、添え木を使いながらキッチン裏の壁にフィルターを固定。フォーセットはシンクに穴を開けて固定しました。上品な専用フォーセットは、有名メーカーさんのキッチンでも全く見劣りしていません!

みらいテクノハウス

引き出しを引けばフィルターが見えるように、ケースから取り出しました。

みらいテクノハウス

1Fキッチンの前面収納には「デモキット」を設置。何と墨汁からピュアウォーターを作り出す様子を、実際にご確認いただくことが出来ます。

みらいテクノハウス

下の原水に墨汁を入れると、プレフィルターは真っ黒に!TDS数値も300ppmを越えています。

みらいテクノハウス

しかし上部の生成された純水が溜まるケースのTDS数値は、何と1ppm!とてつもない純度のお水が出来上がりました。ご来場の際は是非ご覧いただけたらと思います!

みらいテクノハウス

TDSとは「Total Dissolved Solid(総溶解不純物濃度)」の略で、水の中に溶け込んでいる不純物の濃度をppmで表します。数値が大きいほど水分子以外の物質が多く溶け込んでいる証明となります。

株式会社みらいテクノハウス社とは

みらいテクノハウス

杉並区に本社を置き、フルオーダーの注文住宅を手がける(株)みらいテクノハウス様は、こだわりの家を創る技術者集団です。素材はこだわり抜いた和歌山の産地直送の無垢桧特一等材(60年生以上)を標準仕様として採用したり、また職人の技へのこだわりや、無垢材・珪藻土など自然素材を多用して安全と健康に配慮するなど、住む人の視点で考え抜いた住まい作りを、直接契約・直接施工で高品質かつリーズナブルにご提供するという特徴を持ちます。「100人の方の100通りの住まいづくり」に貢献するみらいテクノハウス様にご注目いただき、桜上水駅前展示場のモデルハウスに、是非ともご来場下さい!

(株)みらいテクノハウスHP

これからも順次設置実績レポートを掲載していきます。お楽しみに!